ビットコインを利用している方の大半は、とにかく犯罪に対してしっかりと対策をしている、非常に防犯意識の高い方です。
防犯の観点から考えた時には、ビットコインのようなデジタル通貨はとても安心して利用する事ができる存在である事は間違いありません。

そもそもビットコインのようなデジタル通貨に関しては、支払に関する情報が漏れることが無いというとても大きなメリットがあります。
これまでのオンライン上でのお買い物のほとんどはクレジットカードで行われているのですが、クレジットカードでお買い物をする場合には、オンラインショップの入力フォームにおいて、クレジットカードのカード番号、有効期限などの機密事項を入力してから、お店に情報を送信する必要があります。
クレジットカードがオンラインと融合してから長い年月が経過しているのですが、安全性の面での著しい向上という物は見られなくなりました。

しかし、ビットコインでは、公開鍵と秘密鍵の2つを利用して取引を行っておりますので、公開鍵は公開されていたとしても、秘密鍵は秘密のままですので非常に安心して利用する事ができます。
ビットコインでは2つの鍵を数学的に計算した上で取引を行いますので、どなたも安心して利用する事はできるようになっているのです。
教えて!お金の先生